有酸素運動のみダイエットはリバウンドしやすい!?有酸素運動の意外な落とし穴

有酸素運動のみダイエットはリバウンドしやすい!?有酸素運動の意外な落とし穴

一般的にダイエットに良いといわれる有酸素運動。実はこれだけでダイエットするとリバウンドしやすくなってしまう危険があります。今回はそのような部分について紹介していきます。
 

Advertisement
 
脂肪を落とすためには、「体内の脂肪を分解(酸化)してエネルギーとして消費する」ということが必要になります。

 

つまり、より多くの脂肪を分解するには有酸素運動を積極的に行い、体に多くの酸素を取り入れ、筋肉の熱産生量を上げる必要があります。

 

ダイエットと言えば、「ジョギング」や「ウォーキング」などの有酸素運動が挙げられるのもそういった理由からです。

 

しかし、近年の研究で「有酸素運動に偏ったダイエットをした場合リバウンドしやすい」ということが分かってきました。

 

なぜリバウンドしてしまうのか?

 

これは有酸素運動の割合が高い人ほど、筋肉に熱を産生させる「脱共役タンパク質3(UCP3)」とい物質の活性が低い体質になるためです。

 

有酸素運動中は代謝量が多いので問題になりませんが、安静時は筋肉の熱産生量がガクッと落ちるので太りやすくなるわけです。

 

しかし逆に考えると、有酸素運動に偏らない筋トレを行うことで、こういた現象は起こりにくくなります。

 

筋トレがリバウンドしにくい理由とは?

 

筋トレをして筋肉量が増えることで痩せやすくなる理由として、主に以下の2つが挙げられます。

 

(1)筋トレにより筋肉を刺激することにより、「テストステロン」、「アドレナリン」、「成長ホルモン」など、体を成長させていく上で必須となる物質の分泌を促してくれるから。

 

(2)筋肉量が増えることにより、基礎代謝量が上がります。これにより、安静時でも消費するエネルギーの量が増加するから。

 

基礎代謝量が増える理由として、筋肉は動作だけではなく熱を産生させる器官でもあります。

 

熱を産生させる原理としては、筋肉が収縮する時に体内の糖や脂肪を分解してエネルギーとし、さらにそのエネルギーの50%以上を熱(体温)に変えるといったものです。

 

そのため、筋肉量が多ければ多いほどエネルギーを消費しやすく、痩せやすいということになるわけですね。

 

ちなみに、この現象は運動中だけではなく日常生活の中で持つ常に起こり続けています。

 

筋トレは冷え性対策にもなる

 

例外はありますが、「冷え性」を抱えている人の多くは、一般の人に比べて筋肉が不足している傾向にあるといわれています。

 

筋肉量が多い=産生する熱量が多くなるということから、「冷え性」を抱えているなら、簡単な筋トレから始めてみると解決するかもしれませんね。

 

Advertisement
 

最後に

 

スポーツ選手だったり、走るのがそもそも好きだということなら、有酸素運動はどんどんやっても構いません。むしろ、競技力を向上させるためにはどのスポーツでも必須になります。

 

しかし、我々のような社会人が「ダイエットしたい」「体系維持したい」「モテたい」といった理由で、有酸素運動中心の減量をしようとしているなら、筋トレ中心のメニューに変えてみましょう。痩せやすい体質になるので非常におすすめです。

 

それでは、良いトレーニングライフを!

 

肉体改造を目指していくなら

 

肉体改造を目指していくなら、トレーニングメニューを考えるのも大事ですが食事面でも配慮していくことが重要になります。

そこでおすすめなのが、プロテインを摂取することです。

プロテインと聞くとトレーニングガチ勢の人達が飲んでいるイメージがあり若干敬遠してしまいがちですが、筋肉を効率よくつけるための栄養素がバランス良く含まれているので、むしろ、筋肉があまりついていない初心者の人や普段からあまりトレーニングをしない人ほどオススメの物になります。

ただ、いざ飲んでみようと思っても種類があり過ぎて何を選べばいいのかわかりませんよね?

そこで、私がおすすめするのが『ビルドメイク24』というプロテインです。

タンパク質の結合を高める「HMB」という成分が配合されているハイブリットプロテインなのにもかかわらず、価格が安くコスパがすごく良いです。

初回購入に限り返品・返金保証もあるので、実際に飲んでみて自分には合わなかったといった場合でも安心です。

良かったら是非お試しください。

↓  ↓ 公式サイト ↓  ↓
たった1回分に HMB1,750mg配合!『ビルドメイク24』

■関連ページ
『ビルドメイク24』の効果・飲み方・口コミを紹介!筋トレ初心者こそ飲むべき!
【体験談・図解】『ビルドメイク24』を買ってみた!購入から自宅に届くまで
【図解・体験談】ビルドメイク24の返品・返金方法を紹介